第4回カルポクラシック閉幕

最近スプーノーランをいじっていて、後継ぎのいない伝統芸能をひとり守っている気分になります。ニムロドです。

第4回カルポクラシックが閉幕しました。
主催者、審判、コメンテーター、参加者の皆様お疲れ様でした&ありがとうございました。
優勝はXtendさんの旧式機、フライポッドでの優勝です。おめでとうございます、相変わらず強いなあ。

最終成績は30/41位。前回が33/49位なので、ほぼ変わらないような位置ですね。
しかしノーランは対策なんかされてないでしょうから、進歩してない、もしくは後退してるということ。
前回よりは上に行けるかな?と思っていたので、これは残念でした。

コメント頂きました、ありがとうございます。

-------

07 ダンスマカブルver.2 ニムロド ( ノーランダー ノーランダー ノーランダー )
スタングレネード+中ミサイル×2のノーランダー軍団。
前作に引き続き、妖しい光を放つチームです。
試合を観戦した瞬間に、誰もが奇妙な動きに魅入ってしまうことでしょう。
まだ確認してない方は、一度見て下さい。
結構おもしろいですよ(褒めたつもり)。
前進しても後退してもダンシング!
仕組みまで理解していませんが、不思議な動きが満載です。
しかも速いので、実戦で役に立つ軽快な動作です。
上記の動きにジャンプを取り入れて近付き、スタングレで固めてからの下段格闘が凄い!
オタ芸並みのスピードで手を振り攻撃します。
一度はまれば、連続攻撃で破壊まで一気に持って行きます。
馬もなぎ倒す、そのスピードは圧巻!
ノーランダーでも馬に勝てると、初めて知った春でした…
魅力ある機体にノーランダーを仕上げた、その手腕は凄いと思います。
お忙しそうですが、また大会でお会いする日を楽しみにしております。


-------


成績以上の評価を頂きまして、ありがとうございます。
馬対策は入れていないので、たまたま勝ったところを見ていただいたようで…
しかし、しっかり対策すれば、ノラでも馬に勝てるのは確かです!
スプー機動をダンシングと表現するのはなんか新鮮でした。(ダンスマカブルだからか?)
というかスプーという言葉が死語になってます?ジェネレーションギャップを感じます・・・

改善点は見えていて、その解決方法も思いついているんですが、領域が無い現状。
なんとか領域を捻出し、次回こそマグレでなく馬に勝てる機体を準備して送り出したいものです。

この記事へのコメント

yoshi
2013年03月31日 11:42
こんにちは
伝統芸能とは言い得て妙ですねw

スプーという単語はそういえば見かけなくなりました
ケイローン以外でキャンセル格闘するチームがほぼ消滅したのであまり使わなくなったのかもしれません
元々、動作原理とか見た目とかそういうのからの命名じゃなくて、OKE名からなのでゲームも新作になり使う人が減ったってのもあるでしょうけど
ニムロド
2013年03月31日 13:15
yoshiさんこんにちは、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

前作スプー最盛期にそればっか作っていた者としては、少し寂しいものがありますね。
しかし今地上機を蹂躙する馬を見て、ああ当時自分はさぞかし怨まれていただろうなと反省もしたり…笑
http://www.fetang.com/
2013年08月03日 06:01
突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 第4回カルポクラシック閉幕 防御は最大の攻撃/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 19:37